大津市  「Uカットシール充填工法」

施工事例

Uカットシール充填工法・壁の塗装で、安心できる住まいに

お客様のご要望

長い間塗装をしておらず、そろそろ塗装をしないといけないのでお願いしたい。

ひび割れも酷く、見栄えよく直して欲しい。

 

リフォームデータ

・外壁の「チョーキング現象」が起こっている。塗料に含まれている顔料が、外壁の表面にチョークの粉のようになって出てきてしまうことを指します。熱や紫外線、風雨などによって劣化してしまうことによって発生する現象。

・ひび割れ「クラック」があり、その隙間から雨が浸入し内部の方まで雨漏れしている。

・目地「コーキング」が痩せ、その隙間から雨が浸入。

【施工内容】

・Uカットシール充填工法、塗装、コーキング増し打ち作業。

リフォーム前

 

 

リフォーム後

お客様の声
施工前の打ち合わせの際、丁寧に説明して頂き分かりやすかった。
綺麗に仕上げてもらって安心しました。
しっかりとした工事をしていただいて、次も依頼しようと思った!

コメント